auひかりは月額割引キャンペーンがお得。メリットや特徴を詳しく解説!

auひかりは新規に申し込むといろいろな割引が受けられます。「今まで他社の光回線を使用してきたが、割引が多そうなのでauひかりに乗り換えたい」と考えている人もいるでしょう。そのauひかりは新規に申し込むといろいろな割引が受けられます。

しかし、「割引の詳細がよく分からず悩んでいる」という人もいるでしょう。今回は、auひかりの月額割引キャンペーンの特徴やメリットを紹介します。

auひかりの新規申し込みで受けられる割引の種類

auひかりでは、新規申し込み者を対象に複数の割引を行っています。1つはキャッシュバックです。これは、「auひかりスタートサポート」と呼ばれるもので、他社のインターネット回線からauひかりに乗り換えると、違約金を最大30,000円分還元されます。

「他社から乗り換えると違約金がかかる」と迷っている人でも、安心ですね。

もう1つは月額割引サービスです。これは、月々の使用料から定額が割り引かれるサービスです。2020年4月現在では、初期工事費用相当額割引サービスや、指定プロバイダーと契約することによる割引サービスなどがあります。

このほか、auスマートバリュー適用で、Wi-Fi(無線LAN)レンタルが永久無料になるサービスもあり、うまく使えば毎月かなりお得にauひかりを使うことができるでしょう。

月額割引キャンペーンはプロバイダーや代理店でも行われている

auひかりの月額割引キャンペーンはauだけでなく、ビックローブやソネットに代表される各種プロバイダーや代理店でも行われています。キャンペーンの種類によっては、auに直接申し込むよりプロバイダーや代理店で申し込んだ方がお得になることもあるでしょう。

ただし、月額割引キャンペーンは、通年行われているわけではありません。ほとんどが期間限定です。ですから、代理店の広告やプロバイダーの公式サイトなどをこまめにチェックしましょう。新生活をスタートされる人が多い3月~4月にかけて月額割引キャンペーンが行われることが多いので、auひかりをプロバイダーや代理店を通じて申し込みたい人は、この時期がおすすめです。

月額割引キャンペーンのチェック方法

月額割引キャンペーンはいろいろな種類があり、「どんな風に割引されるのか理解が難しい」という人もいるでしょう。月額割引の内容をチェックするには、「割引額」「割引される条件」「割引される期間」に注目しましょう。

割引額の中には、「最大1,000円割引」といったような書き方をされているものもあります。これは、「割引額の限度が1,000円」であるという意味で、無条件にこの金額が割り引かれる訳ではありません。注意しましょう。

無条件で割引される場合は、「最大」という文字がありません。また、割引される期間も注目しましょう。多くの月額割引は期間が決まっています。auひかりの場合は2年~3年ということがおおいでしょう。つまり、長期間契約すると途中で値段が上がることもあります。

そこを良く理解したうえで契約しましょう。なお、auひかりの場合は長期契約者にもポイントキャッシュバックなどの得点があります。長期に契約する方が損とはいえません。割引適用の期間が切れる頃、改めて加入しているプランを見直し、よりお得なプランに乗り換えるという方法もあります。

プラン変更には特に追加費用などはかかりません。さらに、割引される条件にも注意が必要です。特定のプロバイダーとの契約が必要、2年以上の契約が必要など条件はいろいろですが、途中解約など契約に違反すると違約金が必要になることもあります。

特に、2~3年の契約が必要な場合、契約中に引っ越すると解約しなければならないケースもあるでしょう。学生や単身赴任者など短期間で引っ越す可能性がある人は、気をつけてください。

auひかりは一戸建てとマンションで割引サービスの内容が違う

auひかりには一戸建て向けのプランとマンション向けプランがあります。割引サービスによっては、一戸建てとマンションでは内容が異なるので注意しましょう。一例を挙げると、初期工事費の割引です。一戸建ての初期工事費は37,500ですが、それを60回分割で割引にします。

つまり、月625円の割引が約3年間受けることができるのです。一方、マンションは初期工事費が30,000円かかります。それを24回で分割するので、1月の割引額は1250円になるのです。

その分、割引期間は2年間になります。ただし、一戸建てに住んでいる人がマンションプランに加入することも、マンションに住んでいる人が一戸建てのプランに加入することはできません。自分の住んでいる住宅が利用できるプランの割引サービスを確認してください。

月額割引キャンペーン目当てで加入するなら、プロバイダーや代理店経由で申し込むのがおすすめ

月額割引キャンペーンをできるだけ利用してお得にauひかりを利用したいのなら、プロバイダーや代理店経由で申し込みを行いましょう。そうすれば、auが行っている月額割りや新規顧客向けのサービスに加えて、代理店やプロバイダー独自の月額割引サービスも利用できます。

「手っ取り早く、サービス内容を確認して申し込みたい」という場合は、プロバイダー経由がおすすめです。ホームページをチェックすれば、簡単に実施中の月額割引キャンペーンを確認できます。一方、代理店が近くにある場合は割引キャンペーンを宣伝するチラシがポストに投函されたり、新聞の折り込み広告があったりするでしょう。

代理店で申し込むと、自分が好きなプロバイダーを利用できるというメリットがあります。「auひかりにしたいけれど、プロバイダーは現在利用しているものを変えたくない」という場合は、代理店経由がおすすめです。なお、どちらを利用するにしても、月額割引が利用できる条件や額などをよく確認しましょう。

プロバイダーや代理店との契約は、auとは直接関係ありません。auに苦情を言っても受け付けてもらえないので注意してください。「月額割引キャンペーン、期間限定」などという広告を見ると、「早く契約しなければ」と思いがちです。

しかし、条件や割引額によってはかえってデメリットの方が多いこともあります。申し込む前によく契約書を確認し、質問があれば遠慮なく分かるまで行いましょう。

月額割引キャンペーンは内容をチェックして賢く選ぼう

月額割引キャンペーンは、auが行っているもの、代理店やプロバイダーが独自に行っているものがあります。期間限定と銘打たれているとあせって契約してしまいがちですが、内容を良く理解した上で契約しましょう。うまく利用すれば、2~3年の間は、auひかりをかなりお得に使うことができます。

こまめに情報をチェックして、最適なプランを選びましょう。

参考資料>auhikari ... 株式会社NNコミュニケーションズhttp://xn--au-173argve0islncshb2h.biz/